CBCC 新潟ツアー DAY22018年05月29日

2018年5月27日(日)

新潟ツアー、二日目の朝です。今朝、出発前にホテルの部屋で自転車をチェックしたところ後輪がスローパンクしていました。早速チューブを交換しました。スタート前に気がついて本当によかった。
磐梯熱海トンネルの前で記念撮影。このトンネルは距離が2Km以上あり路肩が狭いので右側の歩道を走りました。例年にくらべ歩道のゴミなどが少なくなっていました。

東北地方、独特の落ち着いた風景に癒されます。しかし今日は向かい風がきつく、気温も15度くらいで低めでした。
猪苗代湖は広大です。
朝の湖畔はとても気持ちがいいです。このツアーの一番大事な時間です。
おっとここで初めてのパンク発生。ブルベの鬼、KNSさんです。この人のタイヤは酷使されているので、仕方ありません。またこの人のお尻も酷使されています。お尻も交換できたらいいね鬼さん!
豪快なダウンヒル、阿賀野川を何回も通過します。
ローレルでしょうか。今日は西会津で旧車のイベントがあったらしく、ブルーバード、いすずジェミニ、フェアレディZなど珍しい車にたくさんお目にかかりました。
新潟県境に到着。今年は登り坂がこたえました。しかし今年もカスイチでの経験がいかされてなんとか走れました。
阿賀町の塩屋橘さんで昼食です。
お目当ては、このタワーのように盛り上がったおそばです。おろしもついて、さっぱりしてます。
この橋を渡ると新潟市に入ります。私はここにきて膝が痛くなってきました。でもあと少し頑張ろう。
今日のゴールは万代橋です。今年の新潟ツアーは大成功でした。ペース配分、ルート選択、トラブル回避とこれまでのCBCCの経験が生かされたと思います。
17時10分、新潟駅に到着しました。新幹線で3時間で家まで着きました。

本日の走行距離 165.5Km

CBCC 新潟ツアー DAY 12018年05月29日

2018年5月26日(土)

毎年恒例のCBCCの一泊ロングライド、今年は6名で新潟へ向かいます。
早朝4時に千葉を出発、6時に沼南道の駅で一回目の休憩をとります。

利根川ぞいのサイクリングロードを関宿方面に向かいます。例年向かい風に悩む区間ですが今年は順調です。
国道4号に出ました。ここからは南風のバックアップがあり、さらにスピードアップ、平均速度も上がり、順調に距離をかせぎます。
日産栃木工場脇も順調に通過します。例年、暑さにバテる時間帯ですが、今年は24度位でちょうど良かったです。
国道294号に入り、伊王野の道の駅で休息。現在15時です。今日はここまでノーパンクです。そして6人という数は信号で引っかかることも少なく、走りやすいと感じました。
白河の関所も余裕で通過。しかしケツの痛みを訴える人も若干でてきました。みなさん自転車に乗りすぎです。おしりはお大事に。
18時20分。郡山のホテルに到着。明るいうちにホテルに入れました。
ゆっくり風呂で汗を流しました。
みなさんお疲れ様です。このビールが超うまい。
ホルモン闇番長に来ました。肉食系おじさん達は野菜もなしでホルモンをほうばります。
私はビール3杯、ハイボール3杯位いきました。
明日もあるのでで、今日はこのへんで。
本日の走行距離 249Km

CBCC 源氏食堂往復ライド2018年04月22日

2018年4月14日(土)
大原の源氏食堂にまた行きました。しかも今度は往復ライドです。源氏食堂には1月に行ってばかりなのでが、最近はロングライドをしていないので、トレーニングにはもってこいでした。

途中、馬立の踏切を過ぎたあたりから、かなりの逆風に苦しみました。先頭の若手の方に頑張っていただいて、いつも感謝しております。この恩はかなるずお返しします。

コンビニの店先で野菜を売っていました。
大原の駅の手前で電車と並走。もしかしてこの電車の中に源氏食堂に行く客がいて、先に席を取られたらマズイと先頭がスパートして電車を追いかけます。
なんと大原の駅には我々が先着した模様。
源氏食堂にも余裕で入れました。
おなじみの塩豚焼き定食(上)です。上は肉の厚みがあります。相変らずの柔さで、ジューシーな肉のうまみがあります。ここの豚汁もなかなか良い味しています。
大原の駅でムーミン電車を発見。
帰りは追い風基調で順調でした。外房有料では料金所まではみんなと一緒でしたが、その後離され一人旅でした。しかしマイペースで良い走りができた一日でした。
本日の走行距離 134Km

CBCC 既に終わった桜路をトレースする2018年04月12日

2018年4月7日(土)

桜のシーズンが毎年、だんだんと速くなってきています。今年も吉高の大桜を見にいきます。でも今年はもう散ってしまっているのです。それを知っていても、なお見に行くというなんとも不思議なツアーとなりました。
花見川コースの脇に陸上競技のトラックができ、その周りも整備されて、とても綺麗になってきました。
八千代道の駅で総勢4人になって進みます。
松虫コーヒーに到着。なかなか趣のあるカフェです。庭のあちこちに店主の詠んだ歌が掲げらていました。10時開店をとうに過ぎているのに、人の気配がまったくないので。あきらめて、帰ることにします。

松虫寺もひっそりとしていました。
吉高の大桜に到着。見事に葉桜になっています。残念ですが、これはこれで、迫力があり生命感を感じました。しかし満開が火曜、水曜の2日位だけだったそうで。絶好の機会をえるには難しい木です。
よく見ると可愛い桜の花がまだ少し残っていました。
CBCC恒例のお勉強タイム。今日は甚平渡し。甚平さんは俠客だったんですね。
惣五郎さんを渡してあげた後、自分も身を投げて死んでしまうのです。
ご存知、うなぎのい志ばしにきました。約20年ぶり位でしょうか。相変わらず、混んでいます。店の裏側に車を止めて、おばさんに番号札をもらって待つシステムになっています。この時。注文も済ませます。今日は30分位で入店できました。
うな重、上をいただきました。ここのたれは、東京のうなぎに比べると甘い香りがします。ふっくらとした、おいしいうなぎでした。
宗吾霊堂では骨董市が開かれていました。
佐倉のチューリップ祭りは相変らずの混んでいます。道も大渋滞、駐車場も満車です。
こういう時は、本当に自転車はいいですね。
帰りはMTKさん、お得意の谷津道で帰りました。
本日の走行距離 85Km

CBCC 内房シーサイドツーリング2018年03月07日

2018年3月3日(土)

輪行で朝9時に君津駅で集合。まだまだ朝は寒いので、助かりました。これから内房の海沿いの道を南下していきます。

まずは富津岬へ。こういう一見、無駄にみえる建造物が私は大好きです。
展望台からの眺めは最高。横浜まではっきりと見えました。
さてこれは何でしょう? 東京湾大観音です。近くでみるとデカイです。しかしここに来るには激坂があるので覚悟してください。
保田小学校で小休止。ここは小学校をそのまま道の駅にしています。ちょうどシーズンで駐車場は満車でした。
今日のお目当て、保田川沿いの頼朝桜です。
3月3日。雛祭りだというのに、おじさんだけで桜の下で記念撮影。
菜の花も咲いてますね。
さらに南下して法華崎の遊歩道。なんだかどんどん崩れてきています。現在修復中なのでしばらくしたら整備されるでしょう。
恥かしい、我が母校のプレートがある勝山の海岸。WE LOVE TOMIURAなんてね。
でも学生時代は夏の海水浴なんて無縁でしたね。
いつもは裏の道を走っている住吉飯店、表はこんな感じだったんですね。なぜか演歌が大音響で鳴っています。
名物のエビそば。はじめて食べました。5分で飽きます。ひたすらエビを食べ続けなければなりません。推定25尾くらい入ってます。
そのエビそばか6杯。これだけで150尾はいる計算です。
最後は時間調整でトリノカフェ、いつもの格安ケーキセットです。
帰りも輪行で帰りました。往復輪行は楽でいいですね。

本日の走行距離  73.8Km